南国フィジーで、のんびり退職生活

南太平洋のフィジー共和国で、のんびりと退職後の生活を送っています。フィジーの現地の色々な情報を発信します。

 「ブラ・フェスティバル 2017」

ナンディ町及び地域の、年に一度のお祭り、「ブラ・フェスティバル 2017」(Bula Festival 2017)が、7月22日(土)から始まりました。


ナンディ・タウンの道路に張られた、横断幕です。


メインのイベント会場となる、町のグラウンドに、特設の舞台が仮設されてます。
音響、照明などの舞台装置は今も準備中でした。
今日の開会イベントは、午後1時に、ナンディ・タウンのから「マーチング・バンド」のパレードがスタートして、グラウンドに午後2時に到着するとの説明でした。


スタンド席の「ミキサー席」もまだ準備中でした。


まだ、午後12時過ぎでしたが、「2017 ブラ・クイーン・コンテスト」にエントリーされた若い女性たちが、スタンドの特別席に集合されてました。


お祭りのパンフレットの、彼女たちの紹介欄です。
「色は黒いが南洋じゃ美人!」の皆さまです。フィジアン系、インド系、混血系と多種の人種構成になってます。


グラウンドの入り口には、人々が続々と列を作って入場してました。今日の入場料は、一律、1名 2FJD(約120円)です。
私は、写真を数枚撮るだけだからとお願いして、チケットなしで、中に入れてもらいました。


グラウンドのすぐ横の「お祭り会場」です。






お祭り広場には、所狭しと各種の回転遊具が仮設されていました。




回転遊具を、操作する方たち。炎天下でも平気で働いてます。
動力源は、耕運機などのエンジンの再利用、駆動装置は、車の車軸の再利用です。発展途上国だと、このような工夫は当たり前のことなんでしょうね。ただし、日本では絶対に許可されないのではと思いますが(笑)



次に続く・・・






にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィジー情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。