南国フィジーで、のんびり退職生活

南太平洋のフィジー共和国で、のんびりと退職後の生活を送っています。フィジーの現地の色々な情報を発信します。

フィジーの生活 「ブラ・フェスティバル 2016」

娯楽の少ないフィジーで、一年に一度の、ナンディ地区、最大のお祭り、「ブラ・フェスティバル 2016」(Bula Festival 2016)が、23日(土)から始まりました。


ナンディ・タウンの通りに張られた、横断幕です。


広場に設置された、観覧車などですが、日本では絶対許可されないような粗雑な設備だと思います。


動力源のエンジンです。写真の彼が、操作係です。一回分の回転数はかなりいい加減みたいです。




子供向けの遊具の数々です。



広場を取り巻くように出店された、雑貨屋さんです。


ガラスケースに並べられた、食べ物の数々です。白い紙のお皿に、食べ物の名前と値段が表示されてます。


ナンディ・タウンの人気店の出店です。


おもちゃ屋さんも。



フィジーには、海外からの観光客を楽しませたり喜ばせる設備や工夫は、沢山ありますが、地元の子供たちのための、水族館や動物園や遊園地などの施設は、残念ながら、まだ1つもありません。


この日は、日曜で、ローカルバスは主要路線だけの運行なので、午後の人出は少ないです。


地域の子供たちにとっても、一年で一度の、大きなイベントです。


このお祭り広場は、夜の12時ごろまで営業しています。


それに合わせて、郡部に帰るためのローカルバスも深夜まで運行しています。ただし、満席になったら出発ですが・・・



次に続く・・・









にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィジー情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。