南国フィジーで、のんびり退職生活

南太平洋のフィジー共和国で、のんびりと退職後の生活を送っています。フィジーの現地の色々な情報を発信します。

「ブラ・フェスティバル 2017・Miss Bula Queen!」

私は都合で、29日(土)に、イベント会場で開催された、「ミス・ブラ・クイーン 2017」の最終選考会には、出席出来ませんでした。


翌日に、「ブラ・フェスティバル」実行委員会の、facebook にアップされた写真をお借りして、紹介いたします。


ナンディ町の「ブラ・フェスティバル 2017」は、Digicel(携帯電話会社)がメインスポンサーでした。


右から2番目の方が、「ミス・ブラ・クイーン 2017」に選ばれた、「Ms Ashika Menon」さん、18歳です。
同じく3番目の方が、2位「Ms Samantha Agai」さん、22歳です。
右端が、3位の、「Ms Mariana Lewavukivuki」さん、22歳です。
左端の方は、「Miss Photogenic 賞」「Miss Best Talent 賞」を受賞した、「Ms Archana Narayan」さん、23歳です。


先日の、「Baby Show」の時のスナップ写真の「ミス・ブラ・クイーン 2017」Ms Ashika Menon さんです。


同じく、左端が、「ミス・ブラ・クイーン」で、左から3番目が、「ミス・ブラ・クイーン」2位の、Ms Samantha Agai さんです。


同じく、「Miss Photogenic 賞」「Miss Best Talent 賞」の受賞者の、Ms Archana Narayan さんです。


私の感想ですが、今までの経験から先住民のフィジアンの女性の方が、「ブラ・クイーン」に頻繁に、選ばれているような気がします。


最終日は、夕方から雨になり、かなりまとまった雨が次の日の朝まで降り続きました。


その雨の中でも、お祭り広場の遊具は、結構繁盛していたらしいです。


8月11日から19日まで、スバ市で、「ハイビスカス・フェスティバル 2017」が開催されます。
こちらは、Vodafone(携帯電話会社)が、メインスポンサーです。


スバ市の、「ハイビスカス・フェスティバル」は、フィジーで一番の規模を誇ります。


スバ市は、ナンディ町の人口の10倍以上と言うことですから、当然と言えば当然ですが・・・


これで、ナンディ地区は一時静かになります、皆さんが「お祭り広場」で、お金を使い過ぎたからと、公設市場の方がこぼしてました(笑)












にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィジー情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。