南国フィジーで、のんびり退職生活

南太平洋のフィジー共和国で、のんびりと退職後の生活を送っています。フィジーの現地の色々な情報を発信します。

「ブラ・フェスティバル 2017」の最終日

「ブラ・フェスティバル 2017」は、7月29日(土)に最終日を迎えました。


最終日は、午後3時から、「ブラ・クイーン・コンテスト」の参加者を、1名づつ、各スポンサー企業が「山車」を作り、サポーターやマーチイングバンドが先導してナンディ・タウンのメイン道路をパレードして、イベント会場に向かいました。


道路の両側には、午後2時前から大勢の見物人が待ってました。


パレードを先導する、パトカーです。




「山車」の上から、見物人に手を振る、ブラ・クイーンの参加者の女性です。


最初の「山車」ですが、飾り付けや看板は、すべて手作りです。













このように、各スポンサー企業とサポーターたちで、手作りされた9台の「山車」とマーチングバンド、サポーターたちが、約1時間かけてパレードして、イベント会場に向かいました。





長いパレードの最後尾に、毎年恒例の派手な色のサリーで着飾ったヒンドゥー教徒たちが、不思議なインド音楽の演奏に合わせて、踊りながら進んで行きました。


日本のお祭りみたいに完成された豪華さは全然ありませんが、地元の皆さんで手作りで工夫された飾り付けで、なにかほほえましい感じが漂ってきます。


この後、メイン会場では、午後9時頃まで色々な出し物が観客の皆さんに披露され、午後8時過ぎに、2017年の「ブラ・クイーン 」の発表があります。


私は今年は残念ながら、この後の行事は見学できませんでした。


しかし、パレードの時間には曇り空になっていましたが、夕刻より雨が降り始め、翌日の朝まで降り続きました。ナンディ地区としては、約2ヵ月ぶりの雨となりました。








にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィジー情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。