南国フィジーで、のんびり退職生活

南太平洋のフィジー共和国で、のんびりと退職後の生活を送っています。フィジーの現地の色々な情報を発信します。

フィジーの離島の楽園「ヤサワ諸島」(4)


この船は、「ブルーラグーン・クルーズ」(Blue Lagoon Cruises)の小型客船(キャビン数34室)です。ヤサワ諸島を4~5日かけて、のんびりと周航するクルーズ船です。
現在、ナヌヤ・ライライ島(Nanuya Lailai)の西海岸の砂浜に投錨して、乗客は島に上陸してそれぞれ楽しまれています。


ヤサワ・フライヤー号は、タベワ島(Tavewa)とナヌヤ・ライライ島の中間地点で停船しています。この二つの島には5か所ほどリゾートがあり、それぞれ送迎の小舟が集まって来ています。


タベワ島の南東すぐ目の前の、ナズラ島(Nacula)の南の海岸近くが、ヤサワ・フライヤー号の最終停泊地です。
クルーがアンカーを打っています。この島にも4か所ほどリゾートがあります。


ここまで、デナラウ港から約5時間の船旅でした。




この小型ボートは、フィジーで作られた木造の船です。



ヤサワ・フライヤー号のクルーたち、右端が船長さんです。

船はここで少し休憩だそうです。


私もここで下船しました。


実は、ヤサワ諸島はナズラ島のさらに北に一番有名な、ヤサワ島(Yasawa)を始め、幾つもの小島(無人島)が続いています。


ヤサワ諸島のほぼ北端にあるヤサワ島は、1980年のブルック・シールズ主演のハリウッド映画「青い珊瑚礁」(原題 Blue Lagoon) の主なロケ地となった島です。
船が遭難して、主人公たちが流れ着いた無人島にふさわしい、南海の秘境としての風景が存在していたからだと思いますが、それから30数年過ぎた現在でも南海の楽園にふさわしい環境が残っています。



そしてヤサワ島に1つだけ存在するリゾートが、世界でも有名な「ヤサワ・アイランド・リゾート」(5スター)です。
このリゾートは専用の空港を持ち、お客様はナンディ国際空港からリゾートのチャーター機(小型のプロペラ機)に乗り換え、約35分のフライトでリゾートに到着です。



もちろん、船で回って来た島々のリゾートにも、お客さんの希望でヘリコプターや小型水上機を選ぶことも出来ます。


ヤサワ・フライヤー号は休憩ののち、同じ経路で今度は本島に戻るお客さんを乗船させながら、約5時間かけてデナラウ港に戻ります。



写真での、フィジーのヤサワ諸島の旅を楽しんでいただけましたか?








にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログ フィジー情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

フィジーの離島の楽園「ヤサワ諸島」(3)

手前の白波が立っている所はサンゴ礁の端で、ドロップオフになってます。遠くに、コバルト色に見える海は水深2~3mの海域です。水深が浅いため太陽が海底の白砂に反射してコバルト色に見えます。


「ナヌヤ・アイランド・リゾート」(Nanuya Island Resort)


リゾートからホテルの小舟でお客さんを送って来たところ。




「コーラルビュー・アイランド・リゾート」(Coralview Island Resort)

「ブルーラグーン・ビーチ・リゾート」(Blue Lagoon Beach Resort)

手前に黒っぽく見えているのは海面下のサンゴ礁です、南太平洋の海には至る所にサンゴ礁がありますので、プレジャー・ボートなどの夜の航海はとても危険です。
時々、ヨットなどの遭難事故も伝えられています。




次に、続きます・・・






にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ フィジー情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

フィジーの離島の楽園「ヤサワ諸島」(2)




「クアタ・ナチュラル・リゾート」(Kuata Natural Resort)


「オクトパス・リゾート」(Octopus Resort)



「マンタレイ・アイランド・リゾート」(Mantarray Island Resort)

マンタレイ・アイランド・リゾートからの迎えの小型ボートに乗った観光客。

「ボタイラ・ビーチ・リゾート」(Botaira Beach Resort)


「コロボウ・エコツアー・リゾート」(Korovou Eco-Tour Resort)



「ホワイト・サンディ・ビーチ」(White Sandy Beach )


フィジーの船舶用国旗




まだまだ、続きます・・・









にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ フィジー情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村