南国フィジーで、のんびり退職生活

南太平洋のフィジー共和国で、のんびりと退職後の生活を送っています。フィジーの現地の色々な情報を発信します。

「ナンディ・ブラ・フェスティバル 2018」2

お祭り広場を取り巻くように、仮設の店舗が設置されてます。


店舗の全体の半分以上が、バーベキューのお店です。


このお店のバーベキュー弁当は、1個、6.00FJD(約360円)です。



このお店のスタッフはお揃いのシャツを着て、ダンスミュージックの曲に合わせて踊りながら調理してます。上の写真は、自分で投げ上げたソーセージを空中で、トングでキャッチして鉄板に戻してます。失敗したソーセージが店の前の地面に2~3本転がってました(笑)


こちらのお店では、スタッフが腕の上に、7箱の弁当パックを乗せて、ソーセージなどを詰めて、弁当を完成させていました。
それぞれのお店は、色々なパフォーマンスを披露して、お客さんにアピールしてました。


隣のお店では、写真の女性たちが、静かに弁当を作っていました。


出来上がって並べられた、バーベキュー弁当です。


このお店は、バーベキュー弁当とホットドック、1個 3.00FJD(約180円)が販売中でした。ホットドックは真ん中のケースに並べられていました。


こちらは、本格的な燻製マシーンで、燻製したチキンなどを販売してました。


こちらは、ジュース・スタンドです。クラッシュ・アイスに、粉ジュースに果汁をブレンドして販売中です。何処からの水か分からないので、観光客の方には、お勧めできませんが・・・


もちろん、インド系スイーツのお店もあります。


各種の小物を販売中のお店です。


バーベキュー弁当は、フィジーの国民食のような存在です。



また次に続きます・・・








にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィジー情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外永住へ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。